​セミナー

​3年生前期

文献購読を行いながら、教育に関する幅広い知識を身につけて行く。学生の関心に応じて、幼稚園・保育所見学、研究授業参加などを企画する。
 

​3年生後期

​自身の問題関心に基づいた研究発表を行う。発表および質疑応答を通じて、研究の基本的な作法を身につけて行く。

 

4年生前期

​卒業論文執筆に向けた研究発表を行う。学生の関心や希望進路に応じながら、中間発表を目的としたゼミ合宿を行う。

4年生後期

​ゼミで発表し、形にしてきた研究を卒業論文としてまとめる。個別指導にも応じる。

開催予定のイベント

  • 11月28日(木)
    場所を未定にする
    2019年11月28日 10:00 – 2019年12月05日 20:00
    場所を未定にする
    広島大学の由井教授が主催されている研修旅行です。数名の大学教員が研究でドイツを訪れ、例年、興味のある学生が同行するというものです。
    シェア
  • 7月03日(水)
    The Hong Kong Institute of Education
    2019年7月03日 19:00 – 2019年7月07日 23:00
    The Hong Kong Institute of Education, 香港 Ting Kok
    2019年7月3日(水)〜7日(日)に香港教育大学において学生のためのサマースクール&カンファレンスがあります。人文系の個人研究発表や学問に関わる様々なワークショップ、キーノートスピーチが魅力。参加は無料で宿泊場所も先方の大学が準備してくれます。発表を希望の方は4月20日までにアブストラクトを提出する必要がありますが、参加のみでもOK。関心をお持ちの方はまず山田までご連絡下さい。 詳しくはこちら→ https://www.eduhk.hk/gradsch/iprrfss2019/
    シェア
  • 6月23日(日)
    関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE
    2019年6月23日 10:00
    関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE, 日本、〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1−5
    ニュージーランドから先生をお招きして、研究会を行います。 梅田で開催予定ですが、時間などの詳細は決定次第更新します。
    シェア
  • 2月27日(水)
    琉球大学 教育学部
    2019年2月27日 8:00 – 2019年3月01日 17:00
    琉球大学 教育学部, 日本、〒901-2424 沖縄県中頭郡中城村南上原
    広島大学、沖縄大学の教員・院生とコラボして、研究交流を行います。 園見学なども企画中です。 ※日程が変更しました(2018.12.14更新)
    シェア
  • 1月31日(木)
    神戸女子大学 須磨キャンパス
    2019年1月31日 19:00
    神戸女子大学 須磨キャンパス, 日本、〒654-8585 兵庫県神戸市須磨区東須磨青山2−1
    山田ゼミには4回生がいないため、今年度は卒論発表会を開催しません。ただし私は、堀江先生ゼミ、大西先生ゼミの卒論審査の副査を務めます。両先生の許可をいただいていますので、希望者は卒論発表会にご参加ください。 堀江先生ゼミ 時間: 2019年1月29日(火)2限目 場所: M318 大西先生ゼミ 時間: 2019年1月31日(木)午前9:30~ 場所: B館210教室
    シェア
  • 1月10日(木)
    神戸女子大学 須磨キャンパス
    2019年1月10日 18:15 – 19:15
    神戸女子大学 須磨キャンパス, 日本、〒654-8585 兵庫県神戸市須磨区東須磨青山2−1
    平成31年1月10日(木)、18:15-19:15 須磨キャンパス D219にて危害危機管理セミナーが実施されます。「春期休暇中等に海外への渡航を予定している場合、必ず出席」するようにとのことです。
    シェア
  • 2018年12月26日 13:00
    広島大学, 日本、〒739-0046 広島県東広島市鏡山1丁目3−3−2
    広島大学において、香港教育大学のサマースクール・国際カンファレンスの参加報告会を行います。
    シェア

about SEMI

[やること]
​教育の哲学的・思想史的探求

 

・4年制大学に来たからこそできること、つまり卒論執筆を通じた学問への誘い。

・自分自身についてよく考えること。採用試験も卒論もとっても大切だけど、採用試験に合格するためだけの4年間にしたらもったいないし、卒論執筆のためだけの4年間にしたらもったいない。大学やゼミを利用して何を学ぶのかを明確にしてください。

 

[研究方法]

・文献解釈学…本を読んで、テクスト解釈をおこないます。時代背景や文脈を考慮して、この文章の意味は何かな…と考え、多くの人に「そのとおりだね」と言われるような考えを考案し、文章にする。作者が意図的に書かなかったこと、文章が書かれた当時には当たり前すぎて書かれなかったこと、そんなことにも思いを馳せ(調べ)て、本を読んでいきます。本が書かれた時代が古ければ、その本と「今」対話し、その本を「今」解釈することによって、どんな新しい考えが提示できるかを、いっそう意識しながら行っていきます。

 私は現状、社会実態調査は得意ではありません。つまり今の世の中がどんな風になっているのだろうという関心のもと、インタビューや質問紙調査などを使ってそれらを明らかにしていきたいと考える人に、有益なアドバイスが適切に与えられるか、心もとなく思います。もし、そのような社会学的なアプローチで卒業研究を行いたいと考えている人は、要相談です。

神戸女子大学 文学部 教育学科

〒 654-8585 神戸市須磨区東須磨青山2-1

    TEL:078-737-2430(直通)

​    mail:n-yamada@yg.kobe-wu.ac.jp

  • Facebook